大阪でおすすめのM&A仲介会社・ FA会社をご紹介!口コミで評判の良いM&Aサービスを徹底比較しました。

フロンティア・マネジメント株式会社の画像1

会社名 フロンティア・マネジメント株式会社
TEL 03-6862-5180
資本金 158百万円
従業員数 223名(グループ連結)(2020年9月末日現在)
事業内容 経営コンサルティング事業・ファイナンシャル・アドバイザリー事業・再生支援事業・制度関連助言業務・教育研修事業・資金支援業務
アクセス 〒106-6241 東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー41階
おすすめポイント専門チームの総合的な視点による問題解決ができる

フロンティア・マネジメント株式会社は、ビジネス、法律、金融など、企業の経営に関わる専門分野のプロによって構成されている経営支援やM&Aアドバイザリー会社です。各分野の高度な専門性で様々な業種の経営課題を解決できるノウハウを持っている集団なのです。

東京に本社を置き、大阪、名古屋、長野、シンガポール、ニューヨークと支店を持つため、全国、そして海外の企業のサポートまで行うことができます。

フロンティア・マネジメント株式会社の画像

フロンティア・マネジメント株式会社

専門チームの総合的な視点による問題解決ができる

公式サイトで詳細を見る

フロンティア・マネジメントの特徴

フロンティア・マネジメント株式会社の画像2フロンティア・マネジメントでは経営コンサルティングやM&Aアドバイザリーなど、経営に関する様々な業務を行っていますが、そこにはたくさんの強みや特徴があります。

一貫サポート

フロンティア・マネジメントは多種多様な業界を知り尽くした人材による、ワンストップ型企業支援が大きな特徴となっています。経営コンサルティングとM&Aアドバイザリーの両方の面から柔軟に組み合わせて応えることができるため、どのようなケースであっても始めから終わりまで一貫して経営のサポートが可能となっているのです。

専門性

企業価値を向上させることや事業再生を行うことには、多種多様な分野における専門的なノウハウが必要不可欠です。もしも各分野の専門家が、案件によって異なる法人などの団体から集められたとしても、各団体の方針ややり方などが違うためチームとしての方向性に問題が生まれ十分な力を発揮しないことも珍しくありません。

フロンティア・マネジメントには様々な分野の専門家が所属しているので、同じ方向性や考え方のもと継続的にチームプレーが可能となり、高品質かつスピーディーな専門サービスが提供できるのです。

ビジネスプランニング力

まずはお客様の企業とともに、企業価値を上げるためのビジネス戦略の立案とビジネスプランニングの策定を優先し、その後最適なサポートを必要に応じて行っていきます。もともと創業時から事業再生を強みとしていることもあり、事業再生に大切なコミットメントの強さを意識しています。これは事業再生だけではなく、提供しているすべてのサービスに通じていることであり強みとなっています。

こういったことからお客様の価値を最大限に高める事ができ、その結果同一のお客様からのリピート率が非常に高く毎年60%を超えるリピート受注があることも大きな特徴となっています。

スペシャリストの知見

様々な業界を10年~20年見てきたベテランのスペシャリストが、お客様に適切なアドバイスを行っているのも強みです。また、多種多様な業界のコンサルティング経験や実務経験のある担当者をプロジェクトごとに配置することで、より適切なプランニングを行うことが可能となっています。

フロンティア・マネジメント株式会社の画像

フロンティア・マネジメント株式会社

専門チームの総合的な視点による問題解決ができる

公式サイトで詳細を見る

M&Aアドバイザリーの内容や強み

フロンティア・マネジメント株式会社の画像3フロンティア・マネジメントにて行っているM&Aアドバイザリーについて、そのサービス内容や特徴をご紹介していきます。

サービス内容

提供しているサービスは「ディールアドバイザリー業務」「ポストM&A(PMI)コンサルティング」「事業継承に関するコンサルティング」となっています。まず、ディールアドバイザリー業務では、売却における実現性の分析、買収戦略の提案あカーブアウト業務。そして取引ストラクチャーの提案や交渉、契約書に関するアドバイス、クロージング業務のサポートを行います。

ポストM&Aコンサルティングでは、M&Aを実行した後の統合に関わる計画や戦略の策定を行います。内容としては、統合プランの策定、事業戦略や中期計画の策定、そして組織、ガバナンス設計などを行う他に、統合プロジェクトの事務局的な機能や進捗管理のお手伝いなども行います。

そして事業継承に関するコンサルティングにおいては、オーナー企業をはじめ経営や資産それぞれの継承を行う際に発生し得る様々な課題に対して、コンサルティングサービスを行っています。

特長や強み

フロンティア・マネジメントは、国内M&Aアドバイザリー業務の案件数において日本でトップ10にランクインしており、その実力は確かなものです。また、上海やシンガポールなどの自社拠点を中心として、アメリカの大手商業銀行の証券部門など世界各国のファームと提携することで、クロスボーダー案件にも対応可能となっています。

そしてM&A戦略を策定するところから実行のサポート、その後のPMIまで一貫したアドバイスの提供を行っています。PMIにおいては専門チームを作ることによって、M&Aの成功をより確実なものにするための統合作業を視野に入れた一貫対応が可能となり、M&Aを成功させるお手伝いができるのです。

事業継承の特長

フロンティア・マネジメント株式会社の画像4フロンティア・マネジメントが行う事業継承コンサルの特徴や業務内容についてご紹介します。

特長

フロンティア・マネジメントは、親族外の第三者への承継を目的とする事業売却だけを取り扱う会社ではなく、親族内承継候補の有無や経営状況にこだわらず「経営継承」と「資産承継」の両方から様々な事業継承における問題にワンストップで対応します。

親族内承継アドバイザリー

親族内承継に関しては、まず経営面や資産面などの課題整理とその解決案を提案します。続いて自社株承継での株価評価と承継方法の提案を行い、組織再編や持株会社の活用など、自社株承継スキームの立案や実行のサポートを行います。さらにオプションサービスとして、次世代経営体制の構築支援をビジネススクールなどによってサポートしていきます。

第三者への承継におけるアドバイザリー

まず第三者への承継(M&A)においては、財務や事業・法務などの面での課題を分析し、M&A交渉を行うにあたってのリスク要因を把握。そして開示資料の準備のサポートやオーナーの意向を尊重した適切なストラクチャーを策定します。さらに、譲渡候補の企業を選定し、事業計画策定のサポート、そして初期的な事業価値の試算などの事前準備支援を行っていきます。

事前準備が完了したら、M&Aの実行支援に移ります。まず候補企業へのアプローチ、基本条件の交渉や合意形成の関わるアドバイス、そして基本合意書や覚書などの作成をサポートします。さらに、デューデリジェンスやQ&A対応のサポートや確定条件の交渉と確定契約書の作成へのアドバイス、最後にクロージング手続きのサポートを行います。

フロンティア・マネジメント株式会社の実績例

概要 KNT-CTホールディングスのアドバイザー
詳細 KNT-CTホールディングスによる近鉄グループホールディングス、ならびに三菱UFJ銀行および三井住友銀行が資金拠出する各合同会社に対する種類株式の第三者割当増資に関するFA業務
概要 日立製作所のアドバイザー
詳細 日立製作所によるKyoto Roboticsの買収に関するFA業務
概要 アドバンテッジパートナーズのアドバイザー
詳細 アドバンテッジパートナーズによるロングリーチグループが保有するビアメカニクスの買収に関するFA業務
概要 J-オイルミルズのアドバイザー
詳細 J-オイルミルズによる、J-ケミカル株式の三菱ガス化学への譲渡に関するFA業務

まずは「お問い合わせ」をしてみよう!

フロンティア・マネジメントへの事業継承やM&A支援を依頼したい場合は、まずホームページのお問い合わせフォームから問い合わせてみましょう。また、ホームページでは詳細な事業の内容やIR資料などのダウンロードなども行えるので、詳しく知りたいのならこちらもチェックしてみるのがおすすめです。

他にもよくある質問などがまとめられたページもあるので、気になることがある場合は一通り目を通してみても良いかもしれません。

フロンティア・マネジメント株式会社の画像

フロンティア・マネジメント株式会社

専門チームの総合的な視点による問題解決ができる

公式サイトで詳細を見る
サイト内検索
記事一覧

【大阪】おすすめM&Aサービス5選

商品画像1
2
3
4
5
商品名TSA Partners株式会社GCA FAS株式会社インテグループ株式会社フロンティア・マネジメント株式会社デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社
特徴特殊案件にも対応できる関西発国内屈指のFAファームトランザクションサービスをワンストップで手がけるメリット大!完全成功報酬型のM&A仲介会社専門チームの総合的な視点による問題解決ができるM&A関連だけでなくスポーツビジネスなど幅広く対応
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく